無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【理解すると怖い話】白くてのっぺりしているもの

高校時代から現在(27歳)まで毎日といってもいいほどよく通う道なので、
その日も特に何も考えず、車で出勤。
この時は何もなかった。

問題は帰り道。
その日は急ぎの仕事でで少し帰宅が遅れた。 (23時頃)
街灯もあまりなく、時間も時間なので車もほとんどなく、
もちろん歩行者は一人もいなかった。
・・・と思っていたのに、
一人、背の高い人が横断歩道の前に止まって立っていた。
こんな時間にこんな暗い道を散歩するんだな~
物好きな人だな~と思いながら、僕は車で信号が緑になるのを待っていた・・・。
しかし、よく考えてみると不思議だ。
僕は車の信号にかかって停止しているので、歩行者の信号が青なのに、
なぜ渡らないのだろう?
暗いので、目をしっかり開けてその人を見ると全身白い。
白い服を着ているのではな、ひたすら白。

次の瞬間、僕はゾッとした。この男は両腕がない!
しかも背が高いという次元の話ではない、めちゃくちゃ細くて長い。
後で考えてみると、顔まで白くてのっぺりした形だった気がする。
不気味であっても仕方なかったが、信号が青になった瞬間、
僕はアクセルを全開にして急発進。
そんなものを見たのは初めてだったので、早くその場を離れたかった。
サイドミラーに映った白いやつがどんどん小さくなっていった、
ざらにある怪談のように追いかけてくる気配もなく、
僕は安心したが、体の震えが止まらなかった。
暖かい飲み物でも買おうとバイパスの道にあるセブンイレブンに車を駐車。
車から降りると、近くのバス停にやつがいた。
こちらを見ているかどうかは全く分からなかったが、
コンビニの光ので、さっきより少し鮮やかに奴の姿が見えた。

やはり両腕がなく、上半身だけ左右に揺れ揺れている。
「ヤバい」
直感的にそう思った僕は、降りた車に飛び乗って家まで帰った。
家に逃げるように走って帰ると、リビングに母が座っていた。
母が振り返って僕に言った。
「何かあったの?鼻血を流しているじゃない」
鼻血が出たのは生まれて初めてだった。
その奴のせいか、恐怖で鼻血が出たのか、どちらでもなく偶然かは分からない。
しかし、どんな場合でも、あの道は二度と使用しない。
よく考えてみると、あいつを初めて目撃した交差点の少し奥には階段があり、
そこには草が育って管理が全くされていない神社がある。
あいつはその神社に関連する何かなのかもしれない。








2022/02/20 23:40  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事
アクセスランキング
タグ


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2022 AISE,Inc. All Rights Reserved.