無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【理解すると怖い話】海岸の洞窟

小学生の頃、僕たちの家族は青森海岸地方に住んでいました。
僕は子供の頃から頻繁に海岸で遊んでいたけど、年末1週間(5日ほどだったかも)は夕方に海岸で遊ぶことは禁止されていました。
しかし、小学校3年生の大晦日、両親は年末で忙しく、退屈だった僕は友人と二人で海岸に行き、タブーを破って夕方まで遊んでいました。
岩でできた小さな洞窟のようなものがあって、僕たちはいつもそこを秘密基地にして、焚き火したり、漫画を読んだりしていました。
その日も、その洞窟で遊んでいると、変なものに出会った。
それは子供だった。
とりあえず、仲間(?)が何人かいた。
仲間というよりは、人のような形のペットのような感じで、「キチキチ」という声を出して、理性のないような感じだった。
一番前の一人だけがしっかりとした表情を持って、僕たちにきれいな石を差し出してきた。
なぜか怖くはなく、二人ともすごい生き物を見つけた!というテンションだった。

僕が石をもらうと、いつのまにか彼らの姿が消えた。
探してみたけど、結局見つからなかったので諦めた後には、石の争奪戦となった。
結局、見ていただけの友人が石を離さず、僕が負けた。
とても悔しいから、
「僕がもらったんだから、次に会ったら必ず返してもらうから!」
そう思って家に帰った。
しかし、友人はその夜に死亡した。
夜中に高熱が出て、朝には呼吸してなかったという。
僕は子供だったので、詳細は聞くことができなかった。
両親は僕たちが買いファンに行ったことは知らないけれど、僕は友人の死の原因は子供たちに受け取ったあの石だと思う。
そして、もし僕が石を持っていたなら、僕が死んでいたのではなかと思う。







2022/01/12 23:40  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2022 AISE,Inc. All Rights Reserved.