無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【怪談話】強い子

私は幼稚園の先生をしています。
私が務めていたもも組にはA君とB君がいました。
ある日のこと。
A君とB君は一緒にジャングルジムから落ちました。
しかし、怪我は大したものではありませんでした。
ずっと泣くB君。 A君は全く泣かなかった。
だから思わず私も
「B君?足ちょっと見せてくれる?血も出ないから大丈夫。A君は全く泣いてないね?」
と、A君の頭をなでながら言いました。

それから2日後
ジャングルジムからA君が落ちたと、他の先生が教室に飛び込んできました。
急いで私は救急車を呼んだ。そして応急処置のためにジャングルジムに駆けつけました。
間違いなくA君が泣いていると思ったが、近くでは大人たちが叫ぶ声だけ。
A君は泣いていませんでした。
額をぶつけたのか血を流しているのにもかかわらず。
「大丈夫?」と話していて、思わず目を大きく開いてしまいました。
男性職員に抱かれて、にやりと笑っていました。


その時、私は本能的に危険な感じがしました。
私は他の先生にA君の家庭環境を尋ねました。
両親とも元気で、何よりA君は礼儀正しくて極めて平凡な子でした。
よく考えるとジャングルジムから落ちたとはいえ、あんなに怪我するはずがありません。
ジャングルジムに登って頭からダイビングをすれば…なるかもしれないが。
私はその時、A君の異変に気づいたら…と今も思います。

1週間後。
大きな悲鳴が運動場から聞こえました。
慌てて走っていくと、他の職員全員が動くこともできず、ぼーっと立っていました。
その前にある砂畑を見ると、A群が倒れているB群を見下ろしていました。
「A君?」
私は、震えながら言いました。
するとA君の口から赤い塊が、ポタっと落ちました。
「Bだけど。臆病だから、先生が褒めてくれないと泣くから、俺が痛くても我慢すれば褒められると言った。だからBのここ噛んでやった」
A君はB君の首を指していました。
「せっかく先生に褒めてもらえるのに、なんでBは動かないの?」
血まみれの口で私に聞いてきました。
A君は無痛症でした。
痛みを理解できず、このような結果になってしまいました。

しばらくして警察と救急車がやってきました。
血の海の砂場まで…







2021/12/26 23:56  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事
アクセスランキング
タグ


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2022 AISE,Inc. All Rights Reserved.