無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【怖い話ー怪談】白い手

小学校時代の話。
学校から帰ってきテレビを見ていたら、祖母から電話がかかってきた。
内容は、隣に住んでいるおばさん(曾祖父の姉や妹)がいなくなったと探すのを助けてほしいとのこと。 (親戚すべて呼ばれた)

そして両親が急いで訪ねた。残念ながら私は家にいなければならなかった。

おばさんは鶏を育てる方だが、卵を売りに出たり山菜を採取しに山にも入っていた。


少しだけ認知症気味があったので、どこかで迷っているのかと思った。
夜8時頃心配になって、母に電話。
「まだ発見されていない。9時になると、警察に連絡しようと思っている。」
初秋なので凍死が心配はないが、もし何か事件にでも巻き込まれたら···そんな不吉な考えが浮かんだ。

9:30に母から「おばさんが発見された」と電話がきた。

安心してご両親の帰りを待っていた。
しばらくして両親が帰宅。
「おばさんは大丈夫?」 「警察呼んだの?」 「どこにいたの?」と質問を飛ばした。
父は仕事の後すぐに捜索に動員されたので、かなり疲れた様子で無視されたけど、母が答えてくれた。
怪我はありませんが、一応病院に移したとのこと。


警察を呼ぼうとしたとき、山中で倒れているのを父親が発見した。倒れていたが、呼んでみると目が覚ましたという。

おばさんをいったん家に連れて来て、事情を聴いた。
「山菜を採取していたら足が滑ってバランスを失って落ちた」

みんな大きな事件ではなくて、よかったと胸を撫で下ろして、それぞれの帰宅。

母も帰宅しよう用意していたら、おばさんが手振りで呼び止めた。
状態が良くないのかと近くにいくと、
小さな声で「実は死ぬところだったんだ」と、とんでもない言葉を言ってきた。

バランスを失って落ちたのは事実だが、本来ならば生きていられないところ。

「ああ、もう死ぬと思っていたら、上から長い白い手が腕をつかんで、助けてくれたよ」
母は幽霊なんて信じないが、ぞっとしたと言っていた。
この程度であれば、いい話だと思う。助けてくれるなんて優しい幽霊もいるんだと。
今日97歳のおばさんが亡くなった。死因は老衰。

線香を上げ戻ってきては、
母に「あの時は、生き残れて幸いでした。白い手だったかな?守護霊だったのでしょうか······」とそれとなく言ってみた。
「うん?お前何を言っているんだ?おばさんは白い手に下に引っ張られて行くところじゃない?しかも白の手が助けてくれたなんて言葉は言ったことないじゃない」
互いにぎこちない雰囲気になったので、すぐに話題を変えた。

どちらの話が事実なのか、実際に体験した本人が亡くなったので、確認する方法がない。
ちなみに母は認知症や精神疾患ではない。
もし助けてくれたではなかったならば、そう考えると背筋がゾッとする。







2021/10/22 23:45  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2022 AISE,Inc. All Rights Reserved.