無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【理解すると怖い話】野球帽を被った少年

昔の喫茶店で会社の同僚から聞いた話。
Kさん(同僚)は、若い頃、ある飲食店に勤めていた。
ある早く退勤する日、一緒に早く退勤する順番の職場の先輩と仕事を終えてから、飲み屋に立ち寄った。

Kさんも先輩もお酒が好きだったので、あまり遅くなる前にお店を出て先輩の家で本格的に飲もうとした。

先輩のアパートは川沿いにあったが、歩いて行くことができるくらい近い距離なので、二人で川沿いを歩くことになった。

アパートに近づいて繁華街から離れて周辺も静かになる頃、二人の後ろから足音が聞こえてきた。
振り返ってみると、野球帽をかぶった少年が二人の後を歩いていた。
少年は頭を下げたまま、無言で歩いていたという。

時間も時間なので、どうしたのか気になったが、続けてアパートに向かって歩き始めた。
少年も二人の後をついてきた。
Kさんが言うには、その時にはすでに二人とも後ろを歩いている少年が生きていないことを直感的に理解していたという。

特に確証があったわけではない、すでに周りの雰囲気が異常だったという。

このまま放置すると、アパートまでついてくるではないかと考えて二人でウィンクをして、その場で立ち止まった。
後ろの少年も止まった。
不自然なほど周辺には誰もなかったし、夜道の上に3人だけだったという。
二言三言、話しかけたが、少年は、ただ頭を下げて立っているだけだった。


「どうせ相手は人間ではないから、礼儀をたてる必要はないと思った。お酒も酔っていて」
Kさんは、少年の野球帽を上げてみた。
野球帽の下には、目がない顔があった。

「だからどうしたんですか?」と聞くと
「何とか走って逃げた。びっくりしたから」そうK氏は答えた。

どのように感じたのか尋ねると、
「生きている人間と同じだった。触れているというのを確かに分かった。独特の気配があったりしたが、何と表現することができない」という答えが返ってきた。


後日。
偶然、高校時代の友達と再会して二人で飲み屋に行って焼き鳥を食べていたが、なぜか怪談話をすることになった。
「本当の怖い話があるけど、昨年私が直接見た話だよ」

その話を聞いてみると、場所も状況もKさんの話と似ていた。
「裏から足音が」と彼が言う部分では、
「野球帽を書いた子供だった?」と聞くと、


「違う、幼稚園の制服を着た女の子だった。泣いていた」という答えが返ってきた。
「人の行き来がないところだったろ?その子の顔見なかった?顔はどうだった?」

「血まみれ」
Kさんの話を聞いた後に同じ場所、同じ状況の話を3件聞いた。
すべての状況はほぼ同じだが出てくる物が違った。

Kさんは、野球帽の少年、友人は幼稚園児、他の人は小学生くらいの少女。

みんな男二人が一緒に歩いて行いていて、血まみれの子供を見てパターンだった。
「近くの土を掘り返してみると、子供の死体が数体出て、犯人は二人の男」
いつかそんな事件が飛び出るではないかと思いつつ、思い出すたびに地元の新聞をチェックしている。







2021/10/20 23:50  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事
アクセスランキング
タグ


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2022 AISE,Inc. All Rights Reserved.