無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【実体験の怖い話】妊婦と赤ちゃん

母は体調が悪くて、出産するまで病院入院していた。。
そうしないと、母子ともに死ぬかもしれないと。

これまで、父がお金がなかったので
自宅のマンションの隣の部屋を貸しに出すと
祈祷師の男性が入ってきた。

隣人の男性が引っ越してきてから
すぐに、私たちの家を訪ねてきて、なぜ間貸ししないといけないか知っているかと言ってきた。

それで、父はどうしてかと尋ねると
「あなたの奥さんと子供、今死にそうじゃないか。
これが、全てこの家のせいだ。
この家で住んでいるから、家の元の主人たちが、奥さんと子供を奪おうとしているんだ」と言った。

その家は、父が事業して全財産投資し建てたばかりの家だったのにです
その言葉を聞いて、心の中で父は出て行ってもらおうと思ったが、
医療費にお金を使い、お金が必要だったので、
もう一度、そんな事を言うなら出て行ってもうらうと脅しの言葉を言ったそうです。

そして、その次から最大限、会わないようにしていた。
祈祷師は、何をしているのか、会うことはなかったが
そうして数週間の時間が流れ、予定日が目前まで迫って来て
母は幸いなことに、家を出て病院に入ってから良くなったが
僕(胎児)が危険だというのです。

心配になって、祈祷師が言った言葉がふと思い浮かんだ時
隣りのドアが開いて、祈祷師が家に帰ってきたので問い詰めたそう。

「私の妻が家から離れて、よく良くなったが、
私の息子はまだよくならない。知っていることはあるかい?」と。
すると祈祷師が

元々の住人は、母親は諦めたが胎児はまだあきらめていない。
生死に岐路にあるので、連れていきやすいと言っているよ。

心の準備するのが良いと、誰か一人死なない限り終わらないと。
父が、その人だけ叩きながら出ていけと、
荷物を投げてながら、出て行けと言ったが、
その時、伯母から電話が来た。

今何している?と早く病院に来るようにと。
病院に飛び込ん行ったところ、4時間の死闘を繰り広げていた。。

病室に入ったが、看護師の一人が父の背後から肩を突いて
「先生が言うには、子供は厳しいようだ…」と言った。

父は何もやってないのに、どうしてそんな事をいうのかと声をあげて、
もちろん、その時生まれてなかったら
僕はこんな文章もかけていなかっただろう。
その瞬間、私は生まれて、10秒ほど息が止まっていたが突然息し始めたとう。

もちろんすぐに保育器に入れられていた。
そして、産後ケア院の期間が終わって家に来た時も、その祈祷師が隣の部屋にいた。

​父が堂々と、僕を抱いて行き
「おい、へぼ祈祷師。
私の息子はここにいる。無事に生まれた」と見せたところ、
祈祷師が首をかしげながら…

「そんなわけがないのに。おかしい...な」と言ってた。
もちろん、お金が準備できたら、こいつを追い出そうと思っていた。

ところが、この間に叔母と母が話をしていたのを聞いていたら
母が妊娠初期とき、元々は双子だったというのだ。
妊娠8〜10週程度に分かったというが、
最初は胎盤と心臓がそれぞれ二つずつ見えたのに、
15週目くらいに1つの心臓が停止し、胎盤が縮んて自然消滅したと言っていた。









2021/07/25 23:30  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.