無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【理解すると怖い話】彼女の電話

前日、飲み会で飲み過ぎをしていたせいか…お昼になって目が覚めた。

時計を見ると、すでに12時過ぎていた。

しかし、今日は有給とっていたので、もう少し寝たいとい思い再び横になった。

しかし、再び寝ようとしたが、眠れなくてTVをつけたままぼんやりていた。

TVを見ながらぼんやりいる時、彼女から電話がきた。



「もしも​​し?」

「うん。私、突然行きたい所ができたんだけど、私と一緒に来てくれない?」

「うん?どこに行きたいの?一緒に行こう...」

「ありがとう..じゃあ、今夜家に行く待っていて...」


そういって彼女との電話を切って、再ベッドに寝転ん転がっていた。
10分程度?おそらく10分程度眠ってたようだった。



ふと目を開けるTVでニュースが出た。
「...うん?!」
ニュースを見た瞬間、僕は眠りが覚めた。

どうやら今朝、大きな地下鉄事故が起きたようだ。
その地下鉄はいつも自分が乗って通勤をしていた地下鉄だった。
さらに、事故の時間も、自分が出勤していた、まさにその時間帯...
「もしかしたら今日休みがなかったら、死んでたかもしれない」
という恐ろしい思い浮かんだ。

TVでは犠牲者の名前が読み上げていた。
僕は耳を疑った。
彼女の名前があったのだ。
確かに、彼女もいつも同じ地下鉄に乗ってた...


​しかし、昼頃、たしかに彼女と電話した。
誰か同姓の人だろうと、考えてた。



そして、また彼女から電話がきた。
「もしもし!」

「もしも​​し?姉が事故で...」
彼女ではなかった....すすり泣く声は彼の妹だった。




僕は崩れ落ちながら号泣した。





事故は明らかに朝に起きた。その後、彼女は死んだ。お昼のに電話は、彼女の魂だった。つまり....この男も今夜死ぬという意味だ。








2021/06/19 22:29  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.