無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

【怖い話】その場所には

大学3年生の頃の出来事。

確かに、魚病学 の授業中だった。
魚病は外部の教授が授業をする学科なので
その日も、違う学校の有名な講師が講義していた。

淡々と進められる授業は、化学物品と寄生虫など、
かなりグロテスクな内容だったが、
すでに慣れている3年生は、やはり淡々と筆記をしていた。

すると突然、教室がざわめきだした。
窓際に座っている学生がそわそわしていた。

講師は、学生がうるさくて何が起こったのかと、状況を見ている時
管理人のおじさんが教授に入ってきて耳打ちをして
2人とも通路を出て行った。

わずか数分で講師は戻ってきて、
生徒に休み時間に外に出ないようにと指示をした。

何が起こったのか探ってみると、学生が飛び降り自殺をしたのだった。
その学生は、金銭的・恋愛面で悩んでいたと伝えられた。

​で、話はここから始まるのだが、
​同期と授業を聞き終えて、帰っていた時に
友達の様子がおかしくて…「どうした?」と聞くと

「この時間にここ使いたくない」と
眉をしかめて小さく言った。

「何?」と聞き返しながら
大通りの隣にある所を見上げてみようとしたが、
僕の肩を掴んで友達が言った。

「そこは見るな」

​僕を掴んで、そこから離れたところで言った。

「そこの4階と5階の間から女性が下を見下ろしている」
何を言っているか分からなかった。

今の時間は夜9時半過ぎで、
当然この時間には管理人以外は入ることはできない。

​反射的に振り返ってみようしたが、
肩を掴んだ友達の手が強くなり、幸いなことに振り返えれなかった。

「さっきから、ずっとこちらを見ている」

僕たちは絶対にそちらを見ないで、
正門を出て、駅の方に急いで向かった。

​「ふ~朝や昼なら何ともないけど
それでもあっちの方には行きたくない」

​彼は肩を落として息をついた。

「あの時から夜になると、そこにいるんだよ」

彼が言うあの時というのが、
魚病学 の授業の時だということに気付いた。

​「下をずっと見ていたよ…ずっとね
誰かが近づくと、もっと近くでみようとしてる」

僕はその言葉を聞いて鳥肌が立ち
そこを通り過ぎるたびに、可能な限り見ないようにしたが、
ずっと何か視線が引かれる。

まだ見てはいないけど、見てしまうと僕を見ているんじゃないかと
不安で、どうしても見ることはできそうにない。







2021/05/03 17:18  Written by Corin

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.