無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

【ホラー】廃墟やゾンビばかりじゃない。異色のホラーゲーム

コンピュータゲームの中でも、ホラーは人気の高いジャンルのひとつです。
ホラーゲームというと、廃墟の中を探索したり、ゾンビと戦ったり……という印象が強いですが、そればかりではありません。特に海外のインディーズゲームには、独特の世界観で魅せるタイトルも数多く存在します。今回はそんな異色のホラーゲームを紹介しましょう。

■Among the Sleep



主人公の主観視点で操作する、いわゆるFPS系のアドベンチャーゲーム。
何が異色かと言えば、主人公が2歳の赤ん坊という点です。
2歳児ですから、当然視点は低い位置にあって、家の中を歩きまわるのも一苦労。はいはいで移動できるのも赤ん坊ならではです。一見、赤ん坊の喜びそうなオモチャや楽しそうなものであふれているように見えますが、やがてそれらが不気味に変質していきます。

視点や世界の描き方がユニークなだけではなく、ストーリーもかなり練られています。主人公の赤ん坊を脅かす怪物の正体には、なかなか感心させられます。

■Nevermind



こちらもFPS視点で展開するアドベンチャーゲーム。
主人公は精神科医です。その治療方法は、患者の意識の中にダイブして、トラウマの元となっている記憶を探り、見つけ出すというもの。主人公は患者の意識と記憶が作り出す歪んだ世界の中で、患者のトラウマの原因を探っていきます。

とにかく世界観の描かれ方が秀逸です。患者個人の体験から生まれた悪夢のような記憶の世界を、時にはグロテスクに、時には美しく描いています。その狂気に満ちた世界をただ歩きまわるだけでも、存分に恐怖を体験できる作品です。

■Neverending Nightmare



開発者であるMatt Gilgenbach氏は過去のゲーム制作において精神的に追い詰められ、病んでしまうという経験をしました。この『Neverending Nightmare』はそんな彼の実体験をベースに作られたアドベンチャーゲームです。

モノクロの線画で描写される世界の中で、血痕だけが赤く表示され鮮烈な印象を残します。悪夢の中をさまよい歩く息苦しさがハンパではありません。闇が怖くなること請け合いです。

すべてPC 用のゲーム作品です。
『Among the Sleep』と『Nevermind』はSteamというサイトで、『Neverending Nightmare』はPLAYISMというサイトから、それぞれダウンロード購入が可能です。

皆さんも、ちょっと変わったホラーゲームで他にはない恐怖体験をしてみませんか?









2015/06/16 18:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.