無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

【ホラー】ネット時代の怪談? ニコ生で起きた心霊現象

1970年代から80年代にかけて、心霊写真を扱ったテレビ番組が数多く放送されましたが、90年代に入ってからその数は激減しています。

これはデジカメの普及が影響していると考えられています。
デジカメ以前の時代、フィルム式カメラではしばしば撮影時のミスで画像におかしな現象が起こりました。同じフィルムのコマに二回画像が写ってしまう二重露光などが代表例でしょう。実際、テレビや雑誌などに投稿された心霊写真の多くが、この撮影時のミスが原因と考えられていました。
デジカメが普及してくると、いわゆる心霊写真が撮影される機会が減り、結果として心霊写真を扱う番組が作りにくくなったわけです。

しかし、時代が変われば心霊現象が起こる場所も変わるようです。
最近、ネットで噂になっているのが、インターネット生放送で起こった心霊現象です。
特に、『ニコニコ生放送』で幾つもの怪奇現象が確認されているようで、話題になっているようです。

※注意:心霊現象を扱った映像です。閲覧は自己責任でお願いします。

■【ニコ生・心霊】不自然に動き出す人形



生放送主が話をしている背後で、棚に置かれた人形(?)が動く奇怪な映像です。
1:20あたりで最初の現象が起こり、最後には棚から人形が落ちてしまいます。
コメント欄にはやらせだという指摘もありますが、一方で幼い子どもの気配を感じるなど、霊感のある人には、何かを感じさせる映像でもあるようです。

果たして、その真相は……?

■【ニコ生】【NER】放送中にドアノブが勝手に動く 【心霊映像】



おそらくワンルームマンションの一室。
生放送主の背後に玄関ドアが映っていますが、そのドアノブがゆっくりと何度も動く様子が確認されています。視聴者がそのことをコメントで放送主に伝えていますが、彼はどうもそんな現象に慣れている様子。結局、放送主が玄関に続くドアをしめてしまい、その後はどうなったかわかりません。

視聴者がリアルタイムで放送主に現象を教えているのもネット生放送ならではでしょう。

■[凸激者しるきー] 怖い話凸待ちしてたらガチでヤバい心霊現象起きた![ニコ生]



昔から、怪談や幽霊話をすると、幽霊や邪悪なものが寄ってくると言われています。
インターネットの時代でもそれは変わらないのでしょうか。

生放送主が怖い話を凸待ち(視聴者がSkypeなどを使って直接コンタクトしてくるのを待つこと)していると、その背後に不気味な仮面のようなものが浮き上がります。相手に指摘された放送主が振り返って様子をみますが、そこにはすでに仮面はなく……。

ニコ生を始め、ネット生放送の人気が高まる中、ますます怪奇現象も増えていくのでしょうか? 皆さんはこの話、信じますか……?









2015/06/12 18:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.