無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

【ホラー】あの殺人鬼がゲームで帰ってくる!!  「Friday the 13th: The Game」

スプラッターホラー映画の代表的存在である『13日の金曜日』シリーズ。
その『13日の金曜日』が、1作目の映画監督を務めたショーン・S・カニンガム主導のもと、オンライン対戦ゲームとして制作されることが決定しました。

■スプラッターホラーブームの火付け役『13日の金曜日』

映画『13日の金曜日』は1980年に公開されたアメリカ映画です。
ニュージャージー州にあるリゾート地クリスタル・レイクを舞台に起こる凄惨な連続殺人を描き、大ヒットを記録。以降、2001年の「ジェイソンX」に至るまでシリーズ10作品が制作されました。同シリーズと並ぶホラー映画『エルム街の悪夢』シリーズとのコラボ作品や第1作目のリメイクも制作されています。2015年以降、シリーズのリブート作品が公開されることが決定してます。

『13日の金曜日』と言えば、誰もが作中に登場する殺人鬼、ジェイソン・ボーヒーズを思い出すでしょう。ホッケーマスクがトレードマークの無慈悲な殺人鬼は、その後ホラーだけではなくさまざまなジャンルの作品に影響を与えています。

1988年、ナムコ(現バンダイナムコゲームズ)が発売したアーケードゲーム『スプラッターハウス』の主人公リックは、『13日の金曜日』のジェイソン・ボーヒーズをモデルとしています。

■オンライン非対称型対戦ゲーム「Friday the 13th: The Game」

映画第1作目から35周年にあたる今年1月、『13日の金曜日』のゲーム化が発表されました。製作総指揮を務めるのは、映画版を監督したショーン・S・カニンガム氏です。

ゲームシステムとして、特徴的な非対象型対戦を導入することが発表されています。
通常のオンライン対戦はマッチングによるチーム分けか、全員が敵というシステムが一般的ですが、この『Friday the 13th: The Game』では8人のマルチプレイヤーのうち一人が殺人鬼ジェイソンを操作、残る7人が犠牲者となるキャンプ場の監視員としてプレイすることになります。

Kickstarterというネットファウンディングを使って資金集めのキャンペーンでは82万ドルの開発資金の調達に成功しています。













2015/12/25 12:15  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.