無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

【ホラー】日本一脱出困難なお化け屋敷『オバケン』

お化け屋敷と言えば夏の風物詩。昔の遊園地などにあったお化け屋敷には『子供だまし』のイメージがありましたが、近年では比較にならないほど怖さもアップしたお化け屋敷が次々誕生し、人気を博しています。

東京都杉並区方南町にオープンした『オバケン』も、そんなお化け屋敷のひとつです。

■なぜ、こんなところにお化け屋敷が!?

『オバケン』は映像制作会社HLCとi.h.s groupが運営する徒歩移動型(ウォークスルー型)の完全予約型お化け屋敷で、東京都杉並区方南町の住宅街にあります。お化け屋敷(出し物)の内容が毎年変わる方式(シーズンと呼びます)のお化け屋敷で、2015年6月に第4シーズンがオープンしました。

各シーズンの内容

シーズン 1:忘れられた家
シーズン 2:赤いハイヒールの女
シーズン 3:SIX EXITS「6つの出口」
シーズン 4:〜迷図〜Meizu〜(2015年6月6日オープン)


(シーズン1のスタート時に観られたムービー)

『オバケン』にはいくつかの“ミッション”が用意されており、これをクリアすることで先に進んでいくことが可能です。難易度も怖さも高く、一回の体験では全ミッション(25分)をすべてクリアすることはかなり難しいです。

特筆すべきは、その料金体系でしょう。二回目以降の入場には割引がつきますが、これはリベンジしやすくする為の配慮。さらにミッションをひとつでもクリアしていれば、さらに100円の割引があるなど、リピーターへの配慮も万全。

そのおかげもあって、リピート率が高く何度も体験してハマってしまう人も続出しています。

■野外イベント『ゾンビキャンプ』も。

お化け屋敷だけではなく、オバケンでは野外イベントも企画開催してます。
それが『ゾンビキャンプ』です。

1年前、ゾンビ化する感染症が蔓延した村が舞台。参加者はその村で一晩キャンプし、生き残りをかけたサバイバルゲームを展開することになります。キャンプ場はセーフエリアと危険地区に分かれており、危険地区にはゾンビが徘徊しています。しかし、食料はその危険エリアに置かれているためにプレイヤーはゾンビに襲われる危険を賭けて、危険地区に侵入しなければいけません。

真夏の暑い季節には最高のイベントです。あなたも参加してみませんか?

『オバケン』公式サイト
http://obakensan.com/









2015/11/19 18:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.