無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュース感動動画       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  食べる |  怖い話

ダンスが上手すぎる80歳のおばあちゃん-その影にある悲しい過去とは

イギリスのオーディション番組”BRITAIN’S GOT TALENT”に出演した、パディおばあちゃんとインストラクターのニコ。

このおばあちゃん、80歳で人並み外れたサルサを披露し、観客も審査員も「そんなに振り回したら、おばあちゃん壊れてしまうんじゃないの?」と心配そうな顔をしながらも、笑顔で盛り上がります。
しかし、サルサを終えた後のインタビューで、パディは悲しい過去があったことを明かします。オーディションで生き生きと踊るパディからは信じられない、サルサを始めるきっかけとなった出来事とは…。

パディは、2歳半でダンスを始めましたが、結婚を機に辞めてしまったそうです。
そして、4人の子供を儲け、夫とスペインへ移住しました。しかし、移住して1年半後、夫は亡くなってしまいました。その悲しみを乗り越えるためだったのか、ある日、パディはニコが運営するダンスアカデミーを訪れます。そして、以前習っていたジャンルとは全く違うサルサを始めました。その結果が、現在の生き生きとしたパディを生み出したのだそうです。

ニコは、”She can do. Old people can do.”(「パディはサルサができる。だから、お年寄りもできるんです。」)と言っています。
彼がパディに会ったとき、ここまで激しいサルサが踊れるようになると想像できていたのでしょうか。彼のレッスンに付いてきたパディもすごいですが、彼女の身体能力に気を配りながら、ここまで育てたニコも素晴らしいです。

女性審査員の一人は、”You’re my hero.”(「あなたは私のヒーローよ。」と言っています。
まだ若い彼女にとって、パディは勇気を与えてくれる人生の先輩となったことでしょう。パディとニコのパフォーマンスによって、多くの人が色々なことを感じ取ったでしょう。年齢で何かを諦める必要はないし、一歩踏み出すことで辛い何かからも抜け出すことができるのです。










2015/05/11 18:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2022 AISE,Inc. All Rights Reserved.