無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースゲーム       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

2018年にラグナロクオンラインに実装されたシステムのメリットデメリット

Ragnarok Online(ラグナロクオンライン)は、韓国の企業のグラビティが開発し、日本ではガンホーエンタテインメントが運営しているパソコン向けのオンラインゲームです。

2018年はラグナロクオンラインにとって、大きい転換期でもありました。
ドラムという新しい種族の実装に始まり、イリュージョンダンジョンの実装、ワールド倉庫の実装など、今までのラグナロクオンラインには無かった便利で影響のあるシステムが次々と実装しました。

◆2018年のシステムがラグナロクオンラインに与えた影響
2018年はラグナロクオンラインに、様々なシステムが実装された年でした。
ドラムという新しい種族、イリュージョンダンジョンという高レベル向けのダンジョン、ワールド間でアイテムの移動が可能になるというシステムなどがありました。

ドラム族は、今までの職業と異なり転職を必要としない職業で、クエストをクリアしていくだけで、レベルが簡単に上がり装備品も手に入り、見た目は猫のようで可愛らしいですが、既存の職業を揺るがすくらい強いスキルや職性能をもっているというかなり強い職業です。

イリュージョンダンジョンは、高レベル向けのダンジョンで170から入ることができます。
レベル制限は高いですが、デスペナルティが発生しないようになっています。
また、経験値も多くはいるため高レベル帯の狩場として人気がでました。

ワールド倉庫は、様々なワールドにアイテムを移動できるという倉庫です。
ワールド間を移動できるシステムはいろいろな可能性があります。
他のワールドで遊びたくなった場合に、既存のワールドからアイテムを持っていくことで、スタートを早くすることができたり、自分の遊んでいるワールドでは販売していないアイテムを他のワールドで購入して持ってこれたり、専用のワールドでイベントに参加できるようになりました。

◆新しいシステムによる問題点
ラグナロクオンラインに実装された新しいシステムは良い影響だけではなく悪い影響もありました。
ドラム族は、新しくラグナロクオンラインを始める人にも既存のプレイヤーも遊びやすい職業です。
しかし、あまりにも人気があったため、ドラムばかりになってしまいました。

イリュージョンダンジョンは170から入ることが出来るダンジョンです。
経験値が多くデスペナルティも無いので人気なのですが、レベルが170になるまでのレベルを上げる場所やクエストが少ない事や、イリュージョンダンジョンによっては強力な装備を持っていないと敵を倒すのが困難だったりと課題は多いです。

ワールド倉庫は、アイテムをワールド間で移動できるようになり、物流がよくなりました。
しかし、人が多いワールドに物流が集中し、ほかのワールドの物流が悪くなるなどの問題もありました。
それにより、露店専用のワールドが作られるなどの対策も行われました。


2018年は、メインのストーリーなど新しいダンジョンなどは追加されませんでしたが、新しいシステムの登場により、遊びやすい環境になりました。
2019年のラグナロクオンラインはどのようになっていくのか楽しみです。








2019/05/21 10:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.