無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースゲーム       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

次回作にも引き継げる要素が新鮮だったRPG『アークザラッド』

アークザラッドはPlayStation用に発売されたシュミレーションRPGです。

PlayStationが発売されてすぐに発売されたアークザラッドは画期的な要素を含んでいました。
発売当時は、そこまでの事があるとは思っていませんでしたが、次回作に当たる『アークザラッド2』の発売が決まると、アークザラッドのデータを引き継げるという今までのゲームには無かった要素がゲームに登場したのです。

◆これがやりたかったんだ!という王道の勇者が世界を救うRPG
アークザラッドはソニーコンピューターエンタテインメントから1995年に発売されたシュミレーションRPGです。
PlayStationの機能を活かした純粋なシュミレーションRPGで、3DCGなどは控えめで2Dが中心のグラフィックでキャラクターボイスもあり、スーパーファミコンからの進化を感じる完成度です。

ストーリーも王道のRPGで村に住む少年のアークが勇者となり世界を救うという物語です。
最初は力が無いアークですが精霊の力に目覚め、ヒロインであるククルと共に世界を旅をしながら仲間を集めてアークデーモンを倒すという目的を果たすというものです。

やりこみ要素が多く、通常のプレイでは入手が難しいアイテムが多くあり、アララトス迷宮というダンジョンでは地下50階になる難易度の高いダンジョンもあります。
他にもレベル上げを効率よく行うために序盤は低レベルで進み、レベルアップの際にボーナスが得れる「ネックレス」を使ったレベル上げ、ロマンシングストーンを4つ揃えるイーガの道場を1000回クリアするなどかなりのやりこみ要素があるのも特徴です。

◆アークザラッド最大の特徴の次回作への引き継ぎ要素
アークザラッドは次回作のアークザラッド2にデータを引き継げるという要素があります。
スーパーファミコンの時代ではこのような要素は無かったのですがセーブデータがメモリーカードで行うようになり、そのデータを次回作にデータを引き継げるようになりました。

すべてを引き継げるというわけではないですが、アーク1のキャラクターのレベルや強さ、入手したアイテムの一部、仲間にしたキャラクターなども引き継げます。
これによりゲームバランスが崩れるという事もありますが、ある程度であれば問題はありません。
アーク1に出てくるキャラクターは引き継ぐことで初期はかなり強い状態で登場しますが、成長率は2から参加したキャラよりも低く、1のキャラクターだけを使うという感じにはなりにくくなっています。

更にアークザラッド2のやりこみ要素の一部は、アークザラッド3やアークザラッドモンスターゲームにも引き継げたり、モンスターゲームにしか無いアイテムをアークザラッド2に持っていきます。
ということもできるようになっています。








2019/03/23 12:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事
アクセスランキング
タグ


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.