無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースゲーム       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

eスポーツの団体が設立!競技はトライアスロン方式に!

ニュースでもたびたび取り上げられるようになったゲームのスポーツ、いわゆるeスポーツですが、5月4日にeスポーツ団体「日本eスポーツリーグ協会」の設立が発表されました。

■ひとまずの目標は、リーグの運営

 当面の目標としては、今年から準備を開始する「Z LEAGUE」の運営となっています。
Z LEAGUEはリーグ方式で1年間、日本各地のクラブチームが優勝を目指して試合を行っていくeスポーツのリーグで、この運営を日本eスポーツリーグ協会、通称JeSAが行っていくことになります。

■プロライセンスは4種類に

 Z LEAGUEはリーグ方式という形の他、それぞれ違うゲームタイトルで協議が行われる、ということにも注目です。
JeSAは、これをゲームのトライアスロンと例えており、eスポーツの専門化を解消するための方法でもあると述べています。

 また、JeSAはプロライセンスも発行するとのこと。
前述のトライアスロン方式からプロライセンスは4種類のものが用意され、格闘、シューティング、レース、MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)の4つになります。
なお、JeSAではプロの定義を、賞金のかかったゲーム大会で入賞する実力がある人物、とするとのこと。

 eスポーツはまだまだ日本国内だと知名度が低いので、こういった団体が出てくることは素直に喜んでいいでしょう。
あとは、上手く業界を牽引してくれるかどうか、これにつきます。




2018/05/13 16:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.