無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースゲーム       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

モンスターハンターワールドでよりライトな立ち回りに変化したライトボウガン

モンスターハンターシリーズは、ハンターが強力して自分たちよりも数倍大きいモンスターと戦うゲームです。

モンスターハンターシリーズには、様々な武器が登場します。
モンスターハンターワールド(MHW)には14種類の武器を使うことができます。
過去のシリーズからも登場している武器もいくつもあり、ライトボウガンもそのひとつです。
しかし、MHWで操作や攻撃方法などが変わった武器も多くライトボウガンもその変更が行われました。

◆速射と機動力を備えた遠距離武器のライトボウガン
ライトボウガンは、火薬をつかって弾を撃ち出すという銃のような武器です。
速射という1回の攻撃で複数の弾を連続で撃ち出すことができる攻撃があるのがライトボウガンの特徴で、ほかには納刀の速さや武器を出したままでの移動が早いなど機動力もあるのが特徴です。

MHシリーズの初期からあるライトボウガンとヘヴィボウガンですが、MHとMHPの時代ではライトボウガンに速射のシステムがなかったため、ヘヴィボウガンよりも火力は劣るが機動力があるボウガンの違いでしかありませんでした。

MH2シリーズからは速射が追加されて現在のライトボウガンの立ち位置になっており、MH3からはステップ移動が可能になりより機動力が強化され、MH3Gからは速射やステップができなくなる代わりに、装填数が増加し、持っている弾をすべてリロードすることができるフルリロードが使用可能になる「リミッター解除」を使うことができるようになった。

MH4から追加されたジャンプ攻撃と乗りのシステムによってライトボウガンは使いにくい武器になってしまった。
武器自体は、リミッター解除が使える武器が多くなったり空中リロードによってスキ無くリロードができるようになったが、乗りをしやすくするためなのか、高低差があるマップが増えたため、弾が地面にあたってしまうことや、なぜか照準の上下が遅いという調整にされてしまったため当てるのが難しくなってしまった。
MHXシリーズでは、照準などは改善されていますが、高低差に関しては改善は行われていない。
狩技とスタイルによって、ステップの回数や武器の反動などが変更されており、中にはステップが出来ない代わりに攻撃力があがったりするものもある。

◆よりライトに扱えるようになった軽量武器
モンスターハンターワールドでは、ライトボウガンは、過去作よりスタイリッシュに戦えるようになっている。
一定のリロード値や反動のライトボウガンは、移動しながらリロードを行うことができたり、立ち止まること無く射撃攻撃ができるようになっている。

また操作方法が変更され、デフォルトの設定ではL2による照準でR2による射撃になっておりTPSのような感覚で操作できるようになっている。
これは海外のユーザーを意識したものや、初心者に向けての仕様変更ではないかと言われている。

動きながら攻撃できることになったため、攻撃をし続けることが容易になったがLvの高い弾は反動が大きく攻撃の際には止まって攻撃をすることになる。
また、Lvの高い弾や拡散弾や竜撃弾などの威力が高い弾は装填できないものが多くなってしまっている。

今作は、ライトボウガンはLvの低い弾で速射で戦うというスタイルでヘヴィはLvの高い弾を反動を少なく使うといった区分けがされているようです。









2018/03/31 16:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事
アクセスランキング
タグ


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.