無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースゲーム       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

モンスターハンターワールドでは、威力のある弾を撃ち出すことで火力に特化されたヘビィボウガン

モンスターハンターワールドは、カプコンが発売したモンスターハンターシリーズのひとつです。

モンスターハンターシリーズでは14種類の武器が登場します。
いろいろな武器の仕様が変更されていますが、ヘビィボウガンはライトボウガンと同様の変更が多く、移動しながらの射撃攻撃が可能だったり、操作方法の変化がありました。

◆遠距離の最大火力を持つ武器でハメ武器にもよく使われていたヘビィボウガン
モンスターハンターではおなじみの武器になっているヘビィボウガンは、シリーズの初期から登場している武器です。

ライトボウガンと比べると攻撃力が高く、装填数も多く、パーツでシールドを取り付けることができて、ガードが可能ですがその反面、武器を出している状態での移動が遅い、武器を構えるのとしまうのが遅い、リロードが遅いなどのデメリットもあるのが特徴の武器です。

MH3Pからついかされたしゃがみ撃ちによって、かなりの火力を出せるようになった武器で、しゃがむことによって1種類の弾をリロード無しで撃ち続けるようになるという機能でした。
相手のダウン時などに運用するのが一般的でしたが、4人でヘビィボウガンを使用し、一点集中でしゃがみ撃ちをすることでモンスターがずっとダウンしつづけるというハメも可能になっていた。

MHX時代はしゃがみ撃ちは装填数が低下するなどの仕様変更によりしゃがみ撃ちが出来ないボウガンにも日の目が当たるようになり、スーパーノヴァやアクセルシャワー、火薬装填などの目立つ狩技も追加された。
MHXXではブレイブスタイルの登場により、ブレイブゲージをタメた状態でしゃがみ撃ちをすると発動するボルテージショットがガトリングのような勢いで弾を撃ち出すというもので、再びハメ武器として使われることになった。

◆モンスターハンターワールドでのヘビィボウガンは大人しい
過去作をやってきたヘビィボウガン使いからは賛否両論あるのがモンスターハンターワールドのヘビィボウガンは、武器の表示攻撃力がほぼライトボウガンと同じという状態になっている。
更にしゃがめなくなってしまい、過去のような火力は出しづらいようになっている。

しかし火力はライトボウガンよりも高く、火力も出しやすい武器になっています。
その理由としては、ライトボウガンよりもLvが高い弾を反動やリロードのスキをなく使えるからです。
特に拡散弾や竜撃弾、散弾の高レベルなどはヘビィボウガン専用の弾になっており、竜撃弾は特化したものであれば500以上のダメージを出すことができ、大剣の真溜め斬りを弱点部位に当てたのと同等のダメージを与えることができる。

特殊射撃である機関竜弾と狙撃竜弾では弾丸を消費することなく使えるヘビィボウガンの特殊攻撃で、機関榴弾はゲージがなくなるまでガトリングガンのような射撃をすることができ、狙撃榴弾はほふく状態になり強力な一撃を与えることができるようになっています。









2018/03/30 10:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事
アクセスランキング
タグ


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.