無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースホラー       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

【ホラー】ネット社会の闇? 呪い代行サイト

どれほど科学技術が発達しても、人間社会の偏見や軋轢が消えることはありません。人間関係を巡る「負の感情」が大きくなっていくと、やがて憎む相手に不幸や災厄を与えたいという願いへと変化します。その災厄や不幸を霊的あるいは精神的手段を用いて相手にもたらしめようとすることを「呪い」と言います。

ネット社会でもなお蔓延する呪い。他人の災厄や不幸を願う人に代わり呪いを実行する「呪い代行」サイトとは、一体……?


■言霊信仰を背景として発展した「呪い」

日本には古来、「言霊」という概念があります。言霊とは、声に出して発する言葉が力を持ち、現実世界の事象に対し何らかの形で影響をあたえると言う考えのことです。言霊信仰においては、良い言葉を発すれば良いこと(結果)が生じ、悪しき言葉を発すれば悪しきことが起こると考えられていました。

日本における「呪い」は、この言霊信仰を源として発生しました。「呪い」は「宣る(のる)」という言葉を語源としています。「宣る」とは、神や天皇といった神聖な存在がその意向を下々の民に向かい語ることで表明することを意味します。神聖なるものが発したその言葉によって、それはさまざまな効果を世界へともたらすわけです。

現代でも神式の結婚式などで神主によって唱えられる「祝詞(のりと)」も「宣る」を語源としています。良き言葉は「祝詞」となって祝福を与え、悪しき言葉は「呪い(呪詛)」となって災厄や不幸を人へともたらすわけです。

「呪い」とよく似た意味の言葉として「祟り」がありますが、「呪い」と「祟り」はそれを発する者の違いによって区別されます。「祟り」は死んだ動物や霊的存在が成す呪いを意味しており、対して「呪い」と言った場合、それは生きた人間が発したものであることを意味しています。


■ランキングサイトまである「呪い代行サイト」の実情

「呪い」によって憎む相手に災厄や不幸を与える、などという風習は昔のものだと思っている人もいるかもしれません。しかし、現実には、「呪い」は今でも普通に行われているのです。

インターネットを検索すると、「呪い代行サイト」というものを見つけることができます。その名の通り「呪い代行サイト」とは依頼主に替わって指定されたターゲット(人物)に呪いをかけることを代行する業務を行うサイトです。

呪い代行サイトの数も、1つや2つと言った話ではありません。なんと、呪い代行サイトの口コミランキングが存在するほど、多くの呪い代行サイトが存在しており、それだけ他人を呪いたいと思っている人は多いということになります。

呪い代行サイトが使う手法はサイトによってさまざまで、日本古来の陰陽道から有名な丑の刻参り、藁人形といった伝統的な手法を用いるサイトから西洋的な黒魔術、さらにはアフリカの呪術やゾンビで有名なブードゥー教の呪いを行うサイトも存在しています。

呪い代行の利用料は、その呪いの程度や、呪いを行う術士の能力によって大きく違ってきます。軽度の呪いなら数千円程度から代行を頼めますが、憎む相手を呪い殺す「呪殺」レベルとなると、数十万円から場合によっては100万単位の金額が要求されることもあるようです。

呪い代行の利用者の動機もさまざまですが、その多くは恋愛や結婚に絡む男女間の問題から生じたものが多く、全般的には女性の利用者が多いと言われています。


■「呪い」は犯罪に問われない

「呪い」が実際に効力を持つのか、現代科学ではその効果は証明できません。仮に誰かが呪いを行った対象の人物が、不慮の事故や急病で死んだとしても、科学的には「呪い」と「死」の因果関係は説明できないことから、呪った側が刑法上の罪を問われることはありません。

ただし、呪う側が呪われる側を「おまえを呪い殺す」と脅したりした場合、それは刑法222条の脅迫罪に該当する可能性もあります。

罪に問われないのだからと、軽々に呪いを代行サイトに依頼することはできません。まず、呪いは実際に効果があったのかどうか、それを証明することは不可能であり、同時に効果を確認することも不可能です。仮に呪った相手に何かが起きても、それが呪いの結果であるかどうかはわからない、ということになり、結果的に依頼料を騙し取られる可能性も低くはないのです。

そしてもうひとつ。

「呪い」は必ず呪った側にもその悪影響が返ってきます。どのような呪いでも「呪詛返し」と呼ばれる対抗手段が存在し、対象によって呪詛返しが行われれば、その効果はそのまま自分に跳ね返ってきます。

そして、もし呪いに成功したとしても、やはりその効果は巡り巡って自分に戻ることになるのです。「人を呪わば穴二つ」ということわざが示す通り、人を「呪う」という行為には大きなリスクがあるのです。

それでもあなたは、誰かを呪いたいですか……?



2017/10/08 12:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.