無料ゲームニュース

  • ワウゲーム日本語版ワウゲーム英語版ワウゲーム中国版
無料ゲーム、フリーゲーム、ゲームニュース
スマホ
スマホ
タブレット
タブレット
トップワウゲームニュースおもしろ動画       ゲームの話題 |  おもしろ動画 |  感動動画 |  怖い話

ポンポン船はなぜ動く?作ってしくみを考えよう!

ジブリアニメの中にも登場したことのあるポンポン船ですが、火を使うことで自動で動かすことのできるおもちゃとして昔から人気があります。
ではそのポンポン船の仕組みについてみていきましょう。

まずポンポン船を作成します。
様々な材料を使って作成することができますが、ここでは牛乳パックを縦半分に切ったものを用意します。
底の方から三分の一ほどのところの両側にキリなどで穴をあけアルミ管を固定する針金を通しておきます。
金属製のキャップの底に両面テープをつけて船の前の方の底につけます。
アルミ管を単一乾電池に5~6回巻きつけたものをつくります。
巻きつけた部分をアルミ缶のふた上部にくるようにしながら、紙パックの底の方にアルミ管を通す穴をあけ通します。
短くしたろうそくをアルミ缶のふたにセットし、火が当たる高さにアルミ管を針金で固定します。
これで火をともすとポンポン船は水の上で動くのですが、なぜ動くのでしょうか?

アルミ管を熱することでアルミ管の中の水が押し出されるのですが、その際、管の中の圧力が下がるためそれを補おうとして水が入り込み再び熱せられて押し出されるのを繰り返すためなのです。
アルミ管の中を左右で水が流れているのではなく両側のアルミ管から出たり入ったりを繰り返している状態なのです。

この実験ではろうそくなどの火気を使うのでやけどに注意しましょう。

参考サイト https://www.i-kahaku.jp/friend/kagaku/topics0409/genri.html
より速く!ポンポン船の原理と作成|スペシャル科学工作教室資料|愛媛県科学総合博物館




2017/01/05 16:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事
アクセスランキング
タグ


※ワウゲームをプレーするには最新バージョンのFlash Playerのダウンロードをおすすめします。
会社紹介 | 利用規約 | プライバシーポリシー | フラッシュゲームレンタル | 広告掲載について | リンクフリー | お問い合わせ
Copyright(C) 2004- 2016AISE Inc. All Rights Reserved.